MENU

楽天ゴールドカードのメリットや空港ラウンジの感想を解説!年会費のもとを取る方法・楽天カードとの比較も

2020 10/05
スポンサーリンク
松本のアイコン画像松本
こんにちは!ノマド的節約術の松本です。
さがやんのアイコン画像さがやん
アシスタントのさがやんです。
今日は楽天カードの一個上のランクの楽天ゴールドカードについて、紹介していきましょう!
さがやんのアイコン画像さがやん
松本さんは、楽天ゴールドカードをずっと使ってるんですよね?
松本のアイコン画像松本
1年くらい前に、楽天ゴールドカードに切り替えました。
さがやんのアイコン画像さがやん
松本さんの実際に使っている視点から、楽天ゴールドカードのメリットなんかを色々と教えていただければと思います。

参考:楽天ゴールドカードの詳細はこちら

▼動画を見るにはこちら(公開日は2019/05/12)▼

目次

楽天ゴールドカードの見た目

楽天ゴールドカードの見た目の部分から見る

さがやんのアイコン画像さがやん
まず色がゴールドなんですけど、楽天カードと比較してみましょうか。
松本のアイコン画像松本
普通の楽天カードに比べるとゴールド感はあるけど、プレミアムカードも出しましょうか。
さがやんのアイコン画像さがやん
プレミアムカードの方がゴールドですよね。
松本のアイコン画像松本
ぼくは見た目はあまり気にしないタイプなんで、どっちでもいいです。笑
ただ色が気になるなら、ゴールドのプレミアムカードがいいかもしれません。

楽天カードと楽天ゴールドカードの違い

楽天カードと楽天ゴールドカードの違いの部分から見る

松本のアイコン画像松本
楽天カードとゴールドカードが一番違うのは、年会費がかかることです。
松本のアイコン画像松本
税抜で2,000円。今は消費税8%なので、税込みだと2,160円かかりますね。

※ 現在は2,200円です。

さがやんのアイコン画像さがやん
そうですね。
松本のアイコン画像松本
普通の楽天カードって、年会費無料じゃないですか。
だからちょっと抵抗感があると思うんですけど。
さがやんのアイコン画像さがやん
たしかに…
松本のアイコン画像松本
その分楽天ゴールドカードだと、ポイントが貯まりやすいですね。
松本のアイコン画像松本
楽天市場で買い物するときに、楽天ゴールドカードを使えば+2%ポイントがつきます。
松本のアイコン画像松本
なので、楽天市場で100円買えば、5%分のポイントがつきます。

※無料会員登録(1%)+楽天カード利用(2%)+楽天ゴールドカード(2%)=合計5%のポイント還元

松本のアイコン画像松本
普通の楽天カードは+3%で、楽天ゴールドカードは+5%なので、+2%分違いがあるということです。
さがやんのアイコン画像さがやん
なるほど!
松本のアイコン画像松本
年会費がかかると思ってしまうんですけど、楽天ゴールドカードをいっぱい使えば元が取れます。
さがやんのアイコン画像さがやん
楽天市場で使えば、より早く元が取れるということですね。
松本のアイコン画像松本
そうです。2,160円分のポイントを貯めるには、いくら使えばいいかってことですよね。(現在は2,200円分)
さがやんのアイコン画像さがやん
そうですね…
松本のアイコン画像松本
年間108,000円か。ぜんぶ楽天市場で買わないとダメですけどね。(現在は年間110,000円)
松本のアイコン画像松本
楽天市場で年間の買い物が税抜き10万円以上になれば、元が取れますね。
よく楽天市場を使っているのであれば、ゴールドカードいいよっていうことです。
さがやんのアイコン画像さがやん
なるほど!
松本のアイコン画像松本
なので、そこをまず検討してみてからゴールドカードを作るかどうかを考えてみるといいですね。
さがやんのアイコン画像さがやん
そうです。
松本のアイコン画像松本
他にもゴールドカードだけのサービスがあるんで、これから紹介していきます。

参考:楽天ゴールドカードの公式サイトはこちら

無料でETCカードを作れる

無料でETCカードを作れるの部分から見る

松本のアイコン画像松本
まず分かりやすい特徴でいうと、ETCカードです。
松本のアイコン画像松本
ETCカードは普通の楽天カードから付帯で作ると、年会費が実はかかっちゃうんですけど、それがゴールドカードだと無料になります。
さがやんのアイコン画像さがやん
へー!
松本のアイコン画像松本
普通の楽天カードからETCカードを作ろうとすると、税抜き500円かかります。
さがやんのアイコン画像さがやん
これETC使ったときって、ポイント貯まるんですか?
松本のアイコン画像松本
使った金額の1%がポイントとして貯まります。
さがやんのアイコン画像さがやん
クレジットカードを使って、高速に乗ってるようなもんですね。
松本のアイコン画像松本
そんな感じです。
さがやんのアイコン画像さがやん
そういう意味では、この楽天のETCってめっちゃお得ですよね。
松本のアイコン画像松本
僕全然車乗らないんですけど、レンタカー借りたとき・一緒に取材で回ったときに、車運転できる人に運転してもらって、ETCカードだけ僕のを使ってもらったこともありました。
さがやんのアイコン画像さがやん
なるほど!
松本のアイコン画像松本
支払いを楽天ゴールドカードにすると、楽天ポイントも貯まって、年会費も無料でいいですよ。
さがやんのアイコン画像さがやん
お得ですね。
松本のアイコン画像松本
普通の楽天カードでも、プラチナ会員以上ならETCカードが無料で持てます。
さがやんのアイコン画像さがやん
そうなんですね。
松本のアイコン画像松本
まあでも、そういうのを考えるのが面倒なら、ゴールドカードを作っちゃうと年会費が無条件で無料になります。

空港ラウンジが年2回だけ無料利用できる

空港ラウンジが年2回だけ無料利用できるの部分から見る

松本のアイコン画像松本
次の分かりやすい特徴は、空港ラウンジです。
松本のアイコン画像松本
空港ラウンジってわかりますかね。さがやんは使ったことありますか?
さがやんのアイコン画像さがやん
はい、あります。どこのラウンジ使えるんですか?
松本のアイコン画像松本
ラウンジは、日本国内の主要な28空港くらいかな。あとハワイの空港と韓国の仁川空港。これらのラウンジが使えるよということです。
さがやんのアイコン画像さがやん
割と日本人に馴染みのある空港ラウンジが使えるんですね。
松本のアイコン画像松本
でも年間2回だけ。
さがやんのアイコン画像さがやん
あ、そうなんですか。
松本のアイコン画像松本
前は条件なかったんですけど。
こういうメリットはありますけど、ぶっちゃけ国内のラウンジってそこまで言うほど…
さがやんのアイコン画像さがやん
まあ、そうですね。笑
松本のアイコン画像松本
フリードリンクがあって、席でくつろげて、充電できるとかっていうのはあるんですけど。
さがやんのアイコン画像さがやん
いろんな航空会社がそれぞれ独自のラウンジを持ってるんですけど、楽天ゴールドカードで利用できるラウンジは、共通で入れるようなところですよね。
松本のアイコン画像松本
そうです。
さがやんのアイコン画像さがやん
僕も羽田空港で一回無料ラウンジを使いましたが、ものすごい微妙なラウンジでしたね…。
一応会員さんが入れるスペースという感じでした。
松本のアイコン画像松本
フリードリンクを飲めるだけ。そんなにピンとはこないかな個人的には。笑
さがやんのアイコン画像さがやん
なので、空港ラウンジとかをメリットとして考えるには、ちょっと弱いんじゃないかというのが正直なところですね。
松本のアイコン画像松本
そうですね。ついでに入れるぐらいだと思っておくほうが個人的にはいいかなと思いますね。

参考:別に運営している空港ラウンジ.comでラウンジ情報を見てみる

松本さんが楽天ゴールドカードを使い続けている理由とは?

松本さんが楽天ゴールドカードを使い続けている理由とは?の部分から見る

さがやんのアイコン画像さがやん
松本さんがプレミアムカードにせずにゴールドカードを使い続けている理由っていうのは、どの辺りなんですか?
松本のアイコン画像松本
特にないですけど…。笑
さがやんのアイコン画像さがやん
特にないんですか。笑
松本のアイコン画像松本
単純に一回試してみたかったんですよ。年会費がプレミアムカードに比べて少ないじゃないですか、2,000円なんで。
さがやんのアイコン画像さがやん
そうですね。
松本のアイコン画像松本
まあ楽天もそれなりに使ってるから、元を取れるのかどうかっていうのをやってみようかなと思って。
さがやんのアイコン画像さがやん
じゃあ、もしかしたら今後アップグレードするかも?
松本のアイコン画像松本
プレミアムカードにアップグレードする可能性はあると思います。
さがやんのアイコン画像さがやん
なるほど。
松本のアイコン画像松本
それも考えてはいますけど、カード番号変わるのはちょっと面倒だから。笑
さがやんのアイコン画像さがやん
たしかにそうですね。
松本のアイコン画像松本
楽天カードから楽天ゴールドカードには切り替えできるんですけどね。便利は便利なんですけど、やっぱりカード番号変わるのが残念なところではあります。
さがやんのアイコン画像さがやん
カード番号変わると、登録が大変になりますよね。
松本のアイコン画像松本
まあでも、切り替えるときにキャンペーンがあったりとかして、ポイントをちょっともらえたりするときもあるんで、そこと天秤にかけて考えます。
松本のアイコン画像松本
楽天カードをメインに使ってて、公共料金の引き落としとかしてると、ちょっと切り替えがめんどくさいですね。
さがやんのアイコン画像さがやん
あ〜、めんどくさいですね。

海外旅行でトラベルデスク・傷害保険が利用できる

海外旅行でトラベルデスク・傷害保険が利用できるの部分から見る

松本のアイコン画像松本
トラベルデスクとか使ったことあります?
さがやんのアイコン画像さがやん
トラベルデスクは無いですね、正直。
松本のアイコン画像松本
なんか現地にあるんですよね。
さがやんのアイコン画像さがやん
ゴールドカードの特典でそれが使えるってことですか?トラベルデスクに電話ができるとか。
松本のアイコン画像松本
そうです、現地の情報を教えてもらえるとかじゃないですかね。
レストランやオプショナルツアーの手配・観光案内情報とか。
さがやんのアイコン画像さがやん
へー!割となんでも自分でやっちゃうな。
松本のアイコン画像松本
僕もそうです。そもそもあまり調べないので、ノマドワーカーなんで。
あまり参考にならないかもですけど。笑
さがやんのアイコン画像さがやん
そうですね。笑
松本のアイコン画像松本
まあやっぱり外国行くのって不安なので、こういうのが使えると安心は安心ですね。
さがやんのアイコン画像さがやん
たしかに。
松本のアイコン画像松本
あと、海外行くのなら海外旅行傷害保険とか。
松本のアイコン画像松本
ゴールドカードの場合は、保険が付帯になってたりします。
でもこれってカードを使わないと保険が適用されない、利用付帯っていうやつなんですけど。
さがやんのアイコン画像さがやん
たしか楽天ゴールドカードは、自分の家から空港に向かうまでの交通費もしくは海外旅行の代金そのもの、航空券とか船とか電車もそうなんですけど。
海外旅行そのものの代金をカードで支払ったら、海外旅行に行った時点から3ヶ月、保険の適用期間になる。
松本のアイコン画像松本
なるほど。
さがやんのアイコン画像さがやん
これプレミアムカードになると、海外に行ったときから自動的に付帯されます。
松本のアイコン画像松本
自動付帯ってやつですね。
さがやんのアイコン画像さがやん
そうです。ゴールドカードの場合だと条件が一応決められてたりしますね。
松本のアイコン画像松本
例えば関西に住んでたら、大阪駅から関西空港までバスで行くと仮定しましょうか。
バスの料金をクレジットカードで支払ったときは、適用になります。
さがやんのアイコン画像さがやん
そうですね。
松本のアイコン画像松本
東京であれば成田空港に行くのに、成田エクスプレス使ったとか、そういうのをやると適用になりますね。
さがやんのアイコン画像さがやん
ですね。
松本のアイコン画像松本
色々条件はあるんでね。公式ホームページを見るのが一番いいと思うんですけど。

参考:楽天ゴールドカードの海外旅行傷害保険の詳細はこちら

最大のメリットはポイント還元率のアップ

最大のメリットはポイント還元率のアップの部分から見る

さがやんのアイコン画像さがやん
一番のメリットは、やっぱりポイントですね。
松本のアイコン画像松本
ポイントです!
さがやんのアイコン画像さがやん
海外旅行に関してはプレミアムカードの方がいい保証とか特典が色々ついてます。
だからゴールドカードのメリットっていうのは、年会費2,000円で楽天市場のうまみをアップしてくれるところですね。
松本のアイコン画像松本
楽天カードで紹介したような機能は、基本全部使えるんで、ポイントの部分だけグレードアップしたみたいな感じですかね。
さがやんのアイコン画像さがやん
だから楽天市場をめちゃくちゃ使う人は、楽天カードよりもゴールドカードを使うのがうまみがあっていいと思います。
松本のアイコン画像松本
今回は楽天ゴールドカードのメリットを紹介しました。
最後まで見ていただき、ありがとうございました!
さがやんのアイコン画像さがやん
ありがとうございました。

参考:ブログ「ノマド的節約術」の楽天ゴールドカードに関する記事はこちら

さいごに:この動画を書き起こした人の感想

楽天ゴールドカードは、楽天でよく買い物をする人にとってはお得なカードです。

私は楽天で年間10万以上の買い物をしているので、楽天ゴールドカードにグレードアップさせました。

年会費はかかりますが、その分ポイントがドンドン貯まっていくため、結果的にお得!

空港ラウンジの無料利用やETCカードの無料作成といった特典は知らなかったので、機会があれば使ってみたいと思います。

参考:楽天ゴールドカードの詳細はこちら

この動画を最初から見る

以下で、この動画を最初から視聴できます。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

フリーで編集・ライターをしています。
以前はお金の管理が苦手で、給料日前には銀行口座に一切お金がないこともありました。今は節約方法やお金の考え方を学ぶことで、毎月貯金をしつつ、投資信託も運用しています。
得意ジャンルはビジネス・キャリア・キャッシュレス。

コメント

コメントする

目次
閉じる